新着情報

HOME »   »  納屋の再生

納屋の再生

 

当社では現在、今まで車庫として使われていた納屋を住宅として再生する工事を進めています。一度骨組みにした建物は、大工工事の真っ最中で、天井下地を進めている最中です。一度骨組みにして長年のゆがみ等を直しているので、ここまでくると新築住宅の工事と大差ありません。もちろん性能も新築と同等です。
こちらの住宅は、現在同じ敷地内にある本宅に親夫婦と一緒に住んでいる、若い夫婦のための住宅です。もとは納屋といっても、夫婦とお子さんのためには十分な広さを確保できます。同じ敷地内なので、親世帯、子供世帯がお互い目の届く場所にいて、何かあったときも安心です。当社では単に住宅を再生するだけでなく、家族の繋がりというのも大切にしております。立派な主屋の方も、同じ敷地内にいながら将来どうしていくか、じっくり考えていく事ができます。
昔の納屋は、中に柱を立てずに広い空間を造るため、特に梁に立派な木材を使っていて、骨組みは丈夫です。この先子供の世代、孫の世代に十分受け継いでいくことができます。
当社では納屋の再生を数多く手がけてきました。単に納屋を住宅にするのではなく、ご家族の将来の暮らしについても考えていきたいという思いが、結果として仕事をさせていただいているのだと思います。最近は他社様も納屋の再生をしていますが、同じ家づくりに関わる者として、より良い住まいのあり方を共に提案していく事は、良いことだと思います。

当社では現在、今まで車庫として使われていた納屋を住宅として再生する工事を進めています。一度骨組みにした建物は、大工工事の真っ最中で、天井下地を進めている最中です。一度骨組みにして長年のゆがみ等を直しているので、ここまでくると新築住宅の工事と大差ありません。もちろん性能も新築と同等です。


こちらの住宅は、現在同じ敷地内にある本宅に親夫婦と一緒に住んでいる、若い夫婦のための住宅です。もとは納屋といっても、夫婦とお子さんのためには十分な広さを確保できます。同じ敷地内なので、親世帯、子供世帯がお互い目の届く場所にいて、何かあったときも安心です。当社では単に住宅を再生するだけでなく、家族のきずなというのも大切にしております。立派な主屋の方も、同じ敷地内にいながら将来どうしていくか、じっくり考えていく事ができます。


昔の納屋は、中に柱を立てずに広い空間を造るため、特に梁に立派な木材を使っていて、骨組みは丈夫です。この先子供の世代、孫の世代に十分受け継いでいくことができます。


当社では納屋の再生を数多く手がけてきました。単に納屋を住宅にするのではなく、ご家族の将来の暮らしについても考えていきたいという思いが、結果として仕事をさせていただいているのだと思います。最近は他社様も納屋の再生をしていますが、同じ家づくりに関わる者として、より良い住まいのあり方を共に提案していく事は、良いことだと思います。

 

IMGP1729a.JPG

IMGP4119a.JPG

IMG_6100a.JPG

2015.01.06 |

このページのトップへ