新着情報

HOME »  お知らせ »  再生住宅 BBT撮影隊 物件紹介

再生住宅 BBT撮影隊 物件紹介

現在 富山県内で 西部から東部まで 10数棟の 再生住宅物件が 工事進行中です。

その中でも 同時に工事着工となった 3物件が BBTの撮影隊により 解体前から完成までの流れをカメラで追っております。

 

<富山市 K様邸 撮影>

 

IMGP1007.JPG

解体前から工事完了まで 施主様にも ご出演して頂き、よりリアルな映像を皆様へ届ける事ができそうです。出演頂いている 施主様には ご協力 感謝です。 また 自分の家が 甦る様を 映像として残るのは とても良い思い出と なる事と思います。

 

 

fafafff.JPG 外観もガラッと変貌を遂げました。真新しく変貌するのも一つですが、このように古民家特有の形に合った 色使いも いい雰囲気を出しております。この様な建物は モダンな住宅よりも 富山市内では 逆に 目立ちます。

 

 

IMGP8943.JPG

富山市 K様邸 取材風景。 できるだけ 既存の雰囲気を残した K様邸は 真壁の部分も多く 非常に 古民家の良さが感じられる 家になってきております。 

 

IMGP0246.JPG

現在仕上げ段階で 塗り壁左官工事と内装工事中です。

あとは 太陽光などを装備すれば 省エネ現代風古民家が完成します。

また K様邸 上部写真の ニッチ飾り棚は K様邸既存の古い柱(間取り変更により不要になった柱)を使用して 作成しました。 ホゾ穴が 空いているのが 解るかと思います。それが また いい味をだしています!


 

 


<射水市 N様邸 撮影>

 

IMGP1778.JPG

思い入れのある 家について 語る施主様。これから 解体工事を控え 淋しい気持ちと、 生まれ変わる新しい住居に対する希望が入り混じる瞬間を映像として 撮影させて頂きました。

 

 

IMGP1715.JPG

N様邸は 減築再生住宅です。家族構成が変化する度に 増築をし住んできて広くなった家を 今回 減築するという選択をし、再生させました。今の 富山の住宅事情には、生活スタイルの変化などから 以前の様な 大きな家は それほど必要がなくなってきている事を 示唆しています。

 

IMGP0216.JPG

立派に 生まれ変わった外観です。一部 屋根も架け替えておりますので、以前に増して 重厚感が増しました。 ここまで工事が進むと 一見 新築住宅との違いが 解りません。 また 床暖房も完備し 快適な住宅となっております。 完成までは もうしばらくです。

 


 


<高岡市 K様邸 撮影>

 

DSC00816.JPG

高岡市 K様邸 解体中の撮影時 奥様のお腹には 新しい生命が 宿っておりました。 完成間近 今では 元気な 男の子が。 再生住宅のヒストリーを作成するにあたり、解体前 お腹の中にいた赤ちゃんが、完成には 立派な男の子として 映像に登場します。 家の移り変わり、家族形態の移り変わりが 形として 見ることのできる 良い映像になりそうです。


 

IMGP1510.JPG

2世帯と また新しい生命が この家を守ってゆかれるなのだろうと思います。我々の仕事が また先の世代まで受け継がれると思うと 嬉しく思います。

 

P1650026.JPG

 


現在 順調に 撮影が進んでおります。工事も 仕上げ段階に入ってきておりますので、こちらの 3物件が 映像となり 皆様へ お届けできる日もそう遠くはないです。



また 高岡市 K様邸 再生住宅は 今月8月22日()23日()に 完成見学会が行われます。是非 ご来場下さい。



2015.08.07 | お知らせ

このページのトップへ