新着情報

HOME »  新着情報

11月22日(日)23日(月) ウェストヒルズ モデルハウス 見学会開催

ファボーレ近くの 当社 モデルハウスが 随時見学会開催です!


2世帯住宅を想定した 和風モダン住宅となっております


是非 ご来場下さい


11月22日()23日() 10:00~17:00


見学会開催


※上記 他の日は、 電話にて ご予約 お願い致します



 

0O4A3417.JPG


0O4A3437.JPG


0O4A3381.JPG




<詳細地図>

 

 

 

 

 

2015.11.12 | 住宅内見会

11月22日(日)23日(月) 富山市 K様邸 新築住宅 完成見学会

富山市 K様邸 新築住宅 完成見学会



11月22日() 23日() 10:00~17:00



「中庭」を 囲む 家

 

 

 

IMG_0597.JPG

<キッチン>


 

 

IMG_0601.JPG

<トイレ>


 

 

 

IMG_0584.JPG

<洗面所 兼 パウダールーム>



 



詳細は 当日 ご来場下さい




<現地 詳細 地図>

 

2015.11.12 | 住宅内見会

10月17日(土)18日(日)高岡市 N様邸 再生住宅完成見学会

施主様のご厚意により


高岡市 にて N様邸 再生住宅完成見学会が 開催されます。


日時:10月17日()、18日(

両日 10:00~17:00



世代を越えて 協力して家作りを行い 完成した再生住宅を ご覧下さい


同じ家に住みながら 世帯同士が うまく生活スペースを独立共有し


生活してゆけるような 間取りになっております


また床暖房も完備され これから迎える 北陸の寒い冬に対しての

 

備えも万全です


 

 

IMG_0520.JPG

 

 

 

 

 

IMG_0514.JPG

 

 

 

2015.10.16 | 住宅内見会

創業以来 訴えている 「再生住宅」の魅力



 

gjgogmn.JPG

 



<再生住宅 の はじまり>



創業以来 提案し続けている 再生住宅。


時代の流れ、バブル景気 単世帯でも 十分生活してゆける


経済的余裕が個々に 最も あった時代です。


古く大きな家に しがらみの基 多世帯で生活を


営む必要性が希薄になり、個々に生活をする事を望んだ時代でした。


このような時代の流れのもと


30数年前 創業当初 の住宅事情は 新築住宅一択の時代。


新興分譲地にコンパクト住宅が どんどん建てられる中


逆風を受けながらも


提案していた 「壊すなんてもったいない 再生住宅」という提案。


家作りに携る 職人さんたちも ノウハウが少なく 面倒な作業の多い


再生工事への従事はめんどくさいという 感覚が 正直なところでした。


しかし お客様の中には 「壊すなんてもったいない」のコンセプトに


賛同を頂ける お客様(当時はコアな客層)に支持を頂き、


再生住宅に関する 知識 ノウハウを 蓄積構築することとなりました。


逆風の時代から 提案してきたからこそ 「再生住宅」という分野での


確固たる ブランディングを定着し、


他社には真似できない 再生住宅に関するノウハウ スピード効率


コスト削減が 今の 提案力に 結びついております。




 

IMG_4145.JPG

 



<再生住宅 の 魅力>


今の時代の 住宅業界の実情


リフォーム工事が 大きな市場を占めてきているが


デフレによる コスト優先の時代、臭いものにフタをする 施工業者が


数多く 参入しています。




見た目だけ綺麗にしても 基礎や構造体が ダメでは 築年数によっては


目先の数年で 歪みや不具合が でてくるのは必須です。


後世に 負の遺産を 残してゆく 工事です。



再生住宅とは 基礎、構造体に 至るまで 再生し


新築同等の 法規基準に基づき 再生します。


簡単に いうと 新築と変わらない 状態まで 再生するということです。



また 再生住宅では 使える 柱や 立派な 梁は そのまま使います。


これも また魅力のひとつです。


昔の思い出の香りが 残る 住宅となります。


また 代々 引き継がれてきた 家には 立派な古材が 使われて


いる事が 多い。




 

afefwee.JPG

 



<増え続ける 空き家 の 抑止力になりたい>



今 日本で 問題となっているのが、「空き家問題」


この 抑止力の ひとつとしての提案として 受け入れてもらいたい。


住宅を考える時、単世帯で 十二分やってゆける 時代は


終止符が打たれたと思います。単世帯で 生活を 十二分に


やってゆくには 父親 母親が フルに働かざるを得なくなり


少子化に 拍車をかけている実情。


家作りを 昔ながらの考えに 修正する 必要がでてきた


のではないでしょうか?


家作りも 世帯をこえて 作る時代が また やってくる


と 考えても良いのでは ないでしょうか。

 

 


新らしく創造するばかりが 家作りではない 一歩立ち止まって 今まで住んできた家 今まで育ててくれた人を 思い浮かべてみませんか?

 

 


 

 

 

2015.10.06 | お知らせ

10月11日(日)12日(祝月)滑川市 A様邸 町屋再生完成見学会

10月11日() 12日(祝月


10:00~ 17:00


施主様の 御厚意により 町屋再生住宅完成見学会を開催致します。



場所:滑川市 瀬羽町

 

 

IMG_6951.JPG

 

 

 

 

 

 




<アクセスマップ>

※ 個人名の特定を避ける為 おおよその地点を記してあります

 

2015.09.28 | 住宅内見会

9月25日(金)10:00~ 古民家カフェ「アメリ」 グランドオープン!!  

以前より 告知させていただいておりました。


古民家カフェ アメリが グランドオープン致します!!


9月25日(金) 10:00~ 16:00


定休日 水曜日 / 日曜日



メニュー


世界料理オリンピック 金メダリスト 監修

「国産牛ゴロゴロ入った 箸で食べるカレーうどん風 パスタ」

¥1,000(税込み)


こだわりのコーヒー 各種 ドリンク



今話題の デトックスウォーター 飲み放題(お食事の方)




 

IMG_0518zz.jpg

 

 

frfrfr.jpg

 

 



 

 

 


お楽しみに!



古民家カフェ アメリ 電話076-471-5577


パート アルバイト も募集中です 詳細は お問い合わせ下さい

 

 

 

amerizitusis.jpg

 

 


 

 

2015.09.21 | お知らせ

「古民家カフェ アメリ」 料理オリンピック金メダリストシェフの作る パスタを提供!!  (8月30日(日)11:00~16:00)

古民家カフェ アメリの 本格オープンまで、あと1ヶ月を切りました。


先月 プレオープンを済ませ、好評だった為


今回は オープン前の イベントを開催致します。


富山県のシェフとしては 初の快挙! 日本全国でも数少ない


世界料理オリンピック 金メダリスト フレンチシェフ

『桃井 勉シェフ』


が プロデュースした


パスタを ご提供いたします。


箸で食べる フランスコース料理『フランス膳』を 考案された シェフ。


今回は 箸で 食べれる パスタを 考案され


古民家カフェ アメリ オリジナルメニューとして ご提供頂きました。


 

gagegr.jpg


 


8月30日(


Open 11:00~


Close ~16:00


メニュー


国産牛ゴロゴロカレーうどん風 箸で食べるパスタ

(税込み¥1,000)

○前菜 小鉢

○ライス

○各種トッピング

○デトックスウォーター飲み放題 付き


 

31808-01[1].jpg


 

デトックスウォーターは 3種類 ご用意


○レモンとミントのデトックスウォーター

(消化器の清掃、体内の老廃物の排出に 効果的)


○ミックスベリーのデトックスウォーター

(風邪予防、眼精疲労回復)


○グレープフルーツのデトックスウォーター

(脂肪燃焼 疲労回復)




場所:富山市 古沢194

古民家カフェ「アメリ」

 

 

Classic館MAP.jpg

 

 

 

2015.08.28 | お知らせ

8月29日(土) 富山市 婦中町 K様邸 再生住宅完成見学会

施主様のご厚意により 富山市 婦中町 K様邸 再生住宅完成見学会を 開催致します。


 

日時:8月29日() 10:00~17:00


場所:富山市 婦中町 平等654




若い世帯が 選択された 再生住宅という選択肢。


若世帯のセンスが光る 再生住宅を ご覧下さい。



 

shuejs.JPG

古き良きモノ 思い入れのある場所を 残したClassicな部分


新しく 使い易く 一新した場所 Neo


この二つが ハイセンスに 融合した 再生住宅を ご覧下さい!

 

 

IMG_0395.JPG

 

 

 

 

 

2015.08.25 | 住宅内見会

8月22日(土)23日(日) 再生住宅完成見学会(高岡市 戸出 K様邸)

施主様の ご厚意により 高岡市 戸出 K様邸にて

再生住宅完成見学会を 行います。


8月22日()10:00~17:00

8月23日()10:00~17:00


既存住宅を基礎から構造体にいたるまで しっかりと再生しました。

親世帯 子世帯 孫世帯が 世代を越えて住んでいただけるように大きな家を フルに活用して 1階 2階に水廻りを 配置し、独立型 2世帯を再現。

 

また 太陽光発電 床暖房も完備した 省エネ 快適空間。


世代を越え 手と手を取り合い 完成させた 大きな再生住宅をご覧下さい。

 

 

 

IMG_0200.JPG

 

IMG_0210.JPG

新しくしたモノと 思い入れのある 古きモノが 共存する 空間を ご体感下さい。 世代での価値観がうまく 融合した 新しいジャンルとも言える 造りとなっており、2世帯の家作りの 参考に 是非 ご来場下さい。

 

 

IMG_0233.JPG

 

 

 

 

 

 

<現地地図>

2015.08.17 | 住宅内見会

再生住宅 BBT撮影隊 物件紹介

現在 富山県内で 西部から東部まで 10数棟の 再生住宅物件が 工事進行中です。

その中でも 同時に工事着工となった 3物件が BBTの撮影隊により 解体前から完成までの流れをカメラで追っております。

 

<富山市 K様邸 撮影>

 

IMGP1007.JPG

解体前から工事完了まで 施主様にも ご出演して頂き、よりリアルな映像を皆様へ届ける事ができそうです。出演頂いている 施主様には ご協力 感謝です。 また 自分の家が 甦る様を 映像として残るのは とても良い思い出と なる事と思います。

 

 

fafafff.JPG 外観もガラッと変貌を遂げました。真新しく変貌するのも一つですが、このように古民家特有の形に合った 色使いも いい雰囲気を出しております。この様な建物は モダンな住宅よりも 富山市内では 逆に 目立ちます。

 

 

IMGP8943.JPG

富山市 K様邸 取材風景。 できるだけ 既存の雰囲気を残した K様邸は 真壁の部分も多く 非常に 古民家の良さが感じられる 家になってきております。 

 

IMGP0246.JPG

現在仕上げ段階で 塗り壁左官工事と内装工事中です。

あとは 太陽光などを装備すれば 省エネ現代風古民家が完成します。

また K様邸 上部写真の ニッチ飾り棚は K様邸既存の古い柱(間取り変更により不要になった柱)を使用して 作成しました。 ホゾ穴が 空いているのが 解るかと思います。それが また いい味をだしています!


 

 


<射水市 N様邸 撮影>

 

IMGP1778.JPG

思い入れのある 家について 語る施主様。これから 解体工事を控え 淋しい気持ちと、 生まれ変わる新しい住居に対する希望が入り混じる瞬間を映像として 撮影させて頂きました。

 

 

IMGP1715.JPG

N様邸は 減築再生住宅です。家族構成が変化する度に 増築をし住んできて広くなった家を 今回 減築するという選択をし、再生させました。今の 富山の住宅事情には、生活スタイルの変化などから 以前の様な 大きな家は それほど必要がなくなってきている事を 示唆しています。

 

IMGP0216.JPG

立派に 生まれ変わった外観です。一部 屋根も架け替えておりますので、以前に増して 重厚感が増しました。 ここまで工事が進むと 一見 新築住宅との違いが 解りません。 また 床暖房も完備し 快適な住宅となっております。 完成までは もうしばらくです。

 


 


<高岡市 K様邸 撮影>

 

DSC00816.JPG

高岡市 K様邸 解体中の撮影時 奥様のお腹には 新しい生命が 宿っておりました。 完成間近 今では 元気な 男の子が。 再生住宅のヒストリーを作成するにあたり、解体前 お腹の中にいた赤ちゃんが、完成には 立派な男の子として 映像に登場します。 家の移り変わり、家族形態の移り変わりが 形として 見ることのできる 良い映像になりそうです。


 

IMGP1510.JPG

2世帯と また新しい生命が この家を守ってゆかれるなのだろうと思います。我々の仕事が また先の世代まで受け継がれると思うと 嬉しく思います。

 

P1650026.JPG

 


現在 順調に 撮影が進んでおります。工事も 仕上げ段階に入ってきておりますので、こちらの 3物件が 映像となり 皆様へ お届けできる日もそう遠くはないです。



また 高岡市 K様邸 再生住宅は 今月8月22日()23日()に 完成見学会が行われます。是非 ご来場下さい。



2015.08.07 | お知らせ

富山共栄新聞

このページのトップへ
width=