新築施工事例

HOME »  施工事例 »  新築住宅 »  N様邸(砺波市三郎丸)

N様邸(砺波市三郎丸)

『離れ間のある家』


「離れ間」とは、利便性を求めた間取りとは言い難しいですが、個性を求められた施主様の心のゆとりや余裕になる事は、確かなようです。心の中に中庭を配し、生活の中に四季を感じるようになりました。和室やダイニングからこの中庭を眺めることができます。また、訪れた方からもこの庭が眺められているように造作壁を設けました。中庭をのぞむ離れのある生活が、施主様の生活に華を持たせることでしょう。畳廊下、珪藻土の壁、檜の床、五感で 和の質感を感じられます。

ギャラリー

2016.06.05

富山共栄新聞

このページのトップへ
width=